ルミナピール 効かない
ルミナピールは効かないと悪評が流れていますが、本当に効果がないのでしょうか?

どうしても顔のスキンケアを重点的に行いがちになり、気がつくと手の甲がシミだらけになって…と悩んでいる人もたくさんいますよね。

手の甲のシミが多いだけで、いくら顔のスキンケアがばっちりでも、実年齢より10歳以上も老けて見えてしまうことも。

手の甲に蓄積したシミの原因を除去してくれるルミナピールを使えば、手の甲のシミもすっきり治すことができると話題になっていますが、ルミナピールが効かないと悪い口コミもいくつか投稿されています。

なぜルミナピールが効かないのか原因を調べてみましょう。

ルミナピールが効かない原因って?悪い口コミを調査

・今まで顔のスキンケアは頑張っていたのですが、ふと気づくと手の甲にシミが…

どうにかしたいと人気のルミナピールを使ってみたのですが、3日連続使っていても効果を感じません。

できるだけ早く治したいのにまだ効かないなら、いつになったら効果が出るのか知りたいです。

・友達に勧められて使ってみたのですが、普段からハンドクリームなどでケアする習慣がないことからたまに気が向いたら塗るようにしていました。

毎日使っていないからだと思いますが、ほとんどシミの状態は変わらないので、結局無駄だったなと…

私のようにズボラな人は向いていないと思います。

・早くシミを消したくて1日に何度も使っていたらちょっと赤みが出てきました。

翌日手の甲をチェックしても、シミの状態はほとんど変わらず、赤みが少し残ってしまいました。

早くシミを消したいのに、どうすれば効果がアップするのでしょうか?

・娘に「お母さんの手っておばあさんみたいだね」と指摘されてから、周りの人に老けてみられているのでは?と気にするようになりました。

美白化粧品を使ってもあまり効果が出ないので、ルミナピールを試してみたのですが、1週間たってもさほど効果はありません。

やっぱり美容クリニックに行かないとダメなのでしょうか?

仕事や子育てで忙しいので、できれば自宅で治すことができる方法が知りたいです。

このようにルミナピールを使っても効かないといった投稿が少数ではありますが投稿されています。

なぜルミナピールを使っても効果を実感することができないのでしょうか?

ルミナピールが効かない原因は?

肌に優しくピーリングして、手の甲のシミを治すことができるルミナピールを使っても効果が出ないのにはどんな原因があるのでしょうか?

ルミナピールが効かないといった投稿をチェックしてみると、いくつかシミに効かない原因が隠されていました。

その中でも1番多いのは使用期間が短すぎることでしょう。

ルミナピールはピーリングすることで古い角質や汚れを除去し、新しい皮膚の再生を早める働きからシミを消すことができます。

そのため、あまりにも使用した期間が短すぎると効果を実感することは難しいでしょう。

シミの濃さや量にもよりますが、手の甲のシミを消すのであれば最低でも3ヶ月は毎日使い続けなければいけません。

また、たまに使っているくらいならきちんとピーリングすることができず、効果の実感しにくくなってしまうので、必ず毎日使用してください。

ルミナピールはあくまでもピーリングジェルであり、医薬品ではありません。

肌に負担をかけずに少しずつシミを改善していくことができるので、きちんと使っていれば必ず効果を実感することができるでしょう。

ルミナピールは効かないといった口コミもありましたが、原因をよく調べると効かない理由が分かりましたね。

毎日正しく使えば理想の肌へと導いてくれるので、ルミナピールで諦めずにケアを続けていきましょう。